南十字星の下(本)
アセアン、中国で二十年以上働いているkaznak
が出会った事件、思った事を綴りました。理解の一助になれば幸いです。

南十字星の下(本)

SponsoredLink
SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2015.02.13 Friday | - | - |
[ HOME海外情報 > 南十字星の下568 ]

南十字星の下568

< 南十字星の下568の記事はココから >
南十字星の下568


マレーシアの新年


マレーシアでは、新年の千歳料理は、菓子です。


普段の生活は、殆どが外食の生活では、大晦日と元旦に全ての

レストランが閉まってしまうので、普段の生活は出来ず

簡単な食事になるのでしょう。


村の新年の朝は、静かに明けて日頃の騒々しさの無い、のんびりした

朝です。


近頃、マチャンブブでは混血が幾例か有り(マレーシアでは珍しい事です)

近所のインド人家庭でも、娘が中国人と結婚したので、旧正月を祝う

様になったそうです。


マレーシアも真に、統一国家になるには、避けて通れない問題を

庶民が克服していくのでしょう。


年の初めに、うれしいニュースです。
< 南十字星の下568の記事の続きはココから >
< 南十字星の下568の記事はココまで >
| カテゴリ : 海外情報 | 2007.02.28 Wednesday 18:56 | - | trackbacks(0) |
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >
< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2015.02.13 Friday | - | - |
<< 南十字星の下567 | HOME | 南十字星の下569 >>

最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載