南十字星の下(本)
アセアン、中国で二十年以上働いているkaznak
が出会った事件、思った事を綴りました。理解の一助になれば幸いです。

南十字星の下(本)

SponsoredLink
SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2015.02.13 Friday | - | - |
[ HOME健康 > 南十字星の下379 ]

南十字星の下379

< 南十字星の下379の記事はココから >
南十字星の下379

忙しい日々を先先週から送っていて、毎日配信出来なく申し訳有りませんでした。

何とか切り抜け、元のペースを取り戻しますので宜しく御願いします。


中国の薬酒

中国にはいろいろな薬酒が、スーパーに出回っている。


中でも面白いのが、鹿茸酒でしょう。


この成分は、鹿茸と白酒です。


鹿茸とは、ある鹿の角で外見は苔の生えた木の枝 と言う感じです。


何に効能が有るかと言うと、瓶のレッテルに 鹿茸酒 Viagra と印刷されている

ので、想像はつくと思います。


この他にも、田七人参の酒は、滋養強壮に利くと言われています。


実際、田七人参を飲んだことが有りますが、風邪もひかず元気に過ごせる

有難い、薬ですので、その内飲んで見ます。
< 南十字星の下379の記事の続きはココから >
< 南十字星の下379の記事はココまで >
| カテゴリ : 健康 | 2006.10.17 Tuesday 20:54 | - | trackbacks(0) |
[ HOME健康 > 南十字星の下(本)292 ]

南十字星の下(本)292

< 南十字星の下(本)292の記事はココから >
南十字星の下292

中国で病気になると1

中国で風邪に罹ると、直ぐ医院(中国の病院)に行く事を勧めます。


日本と違い、余り待たずに診てくれるますし、漢方薬の処方も

してくれるからです。

この漢方薬は、喉の痛み、咳等症状に合わせて処方されますので

副作用もそれほど無く、1,2日で善くなりますので、西洋薬を

呑む必要は全くありません。


値段は、西洋薬より安くて良く効き副作用なしでは、言う事無の薬です。


風邪、食欲不振、胃の悪くなったなどの時に試されたら如何でしょうか?
< 南十字星の下(本)292の記事の続きはココから >
< 南十字星の下(本)292の記事はココまで >
| カテゴリ : 健康 | 2006.08.30 Wednesday 19:34 | - | trackbacks(0) |

最新トラックバック
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

ここに関連キーワードを記載